border

Cassette Mtr

  • 昔、使用していたカセットMTRです。

    MTRとは「マルチ・トラック・レコーダー」の略で、多重録音ができる機材。
    デジタル・レコーダーが出てくるまえは、オープンリールのレコーダーが主流だった。ビートルズは、マルチ・トラック・レコーディングの遍歴みたいな面もあって、デビュー当時は2トラックだったものが、「ハード・デイズ・ナイト」からは4トラック、「サージェント・ペッパーズ」では2台の4トラックが同期され、「ホワイト・アルバム」で8トラックになり、「アビー・ロード」は16トラックのMTRが使われた。

    プロのスタジオ用とは別に、カセット・テープを使ったMTRが80年代頃から発売されてきて、種類が豊富というわけではなかったけれども、オープンリールよりも安価なMTRが手に入るようになり、いわゆる「宅録(自宅録音)」が、プロのミュージシャンじゃなくても可能になった。

    古い機材だけど、カセットMTRは前時代のDAWみたいなものだったと感じる。

TASCAM PORTASTUDIO 488

  • TASCAM PORTASTUDIO 488

    8トラックのカセットMTR。
    テープ・スピードは倍速で、ノイズ・リダクションはDBXだった。

TASCAM PORTA ONE

  • TASCAM PORTA ONE

    4トラックのカセットMTR。
    テープ・スピードは標準速、ノイズ・リダクションはDBX。
    メーターが針なのがいい。

border

MTR


配信・投稿サイト